site logo

お客様の声 - eplus LIVING ROOM CAFE&DINING様


初期費用は0円。気軽に始められたのがとてもよかったですね。



キッチン責任者 福田様

- eplus LIVING ROOM CAFE&DININGの営業形態を教えてください。

 渋谷の道玄坂にあるライブを楽しめるダイニングです。通常定期的にライブがあり食事をしながら楽しめる空間です。 ライブスペースで最大170名規模のお客様が入ったことがあります。現在はコロナのご時世的に100名程度で満席にしています。 キャパシティーの規模がそれほど大きくないので、人気のあるアーティストはすぐに完売したりします。 ライブのある時でも、一般飲食スペースがあり、普通に食事だけを楽しむこともできます。


- オススメのメニューをぜひ教えて下さい。

 写真が出てるメニューはどれでもオススメですが、国産牛フィレ肉のタリアータとオリジナルのハンバーグは特にオススメです。 ハンバーグは和牛を使用した当店こだわりのメニューです。

 ライブのある時にはアーティストとコラボしたりとオリジナルのメニューを用意しています。 こちらもぜひ楽しんでいただきたいですね。


ー HACCPの取り組みについて教えてください。

 重要なところは東京都、国の基準にのっとって記録をとる作業がメインです。 ハレコード導入前は紙で運用していました。5センチ程度のA4ファイルが今でも数十残っています。 本当に大変でした。でもそのおかげで記録することの習慣化ができたとは思っていますが。 ハレコードは我々のHACCPの作業を網羅しているので、導入してその紙がなくなり、本当に作業が軽減されました。

ハレコードは全自動の記録ではなく、ちゃんと点検内容を自分で記録する、というのがすごくいい仕掛けだと思っています。 我々の手を介することで、チェックしているという意識がそこに間違いなく発生していて、 しかも誰でも利用できるので、全員が今まで以上に衛生と記録しているという意識がそこに生まれている。 個人衛生の記録なんて、バイト初日のメンバーも戸惑うことなく、すんなりと使えていますよ。 新しいことを導入するとどうしても説明するための時間をとられてしまうのが普通ですが、ハレコードにはそれがほとんどない。 本当にありがたいですね。


個人衛生管理帳票


インタビューに同行していただいたウエノフードテクノ稲茂登さんと

ーウエノフードテクノとの関係は。

 新店オープンの時に衛生資材の搬入からお願いしています。 当時は衛生管理がまだまだ、ルールもないというところで相談しました。 衛生資材だけではなく、従業員教育、講習会、その他ふき取り検査などを依頼していました。 もともとはHACCPだけではないところからスタートしています。

 工場に比べて飲食店はどうしても衛生管理が甘くなる傾向があるような気がします。 2021年6月に施行されたHACCPの規定がこれから本格的になってくると思います。 我々がそれに先んじてハレコードを導入できたことはとても誇らしく思っています。

 飲食店の特徴としては重要管理点と一般衛生管理を必ず記録しなくてはいけません。 それはポンっとハレコードのようなシステムを渡されたからといって自分たちで正しく設定、グルーピングができるとは限らない、 それをウエノフードテクノのHACCPコンサルティングでカバーしてくれるのも安心ですね。


-ハレコードを導入してよかったことは?

 過去の記録が見やすいことが良かったです。あとはやっぱり記録がしやすい。 紙だとどうして慣れが出やすく、流れでやってしまうところもあったし、リアクションがないことが問題だったと思う。 ハレコードなら個人衛生管理で記録に問題があったときもすぐにメールが飛んできて対応ができるようになりました。

 ハレコードはタブレットやスマホがあれば手軽に導入できるのが魅力的だと思います。 新しい設備をわざわざ導入しなくてもいいですからね。 我々も3台のタブレットで運用していますが、特に新しい設備を購入することなく利用を開始することができました。

 あとは我々はこういう風に利用したい、という思いにすぐに応えてくれることにびっくりしています。 従業員の月別の体温集計表がほしい、という話をすればすぐに用意してくれたり、 使い方に不明な点があったときに問い合わせすると、とてもフレンドリーに教えてくれたりします。 本当に安心。

 HACCP関連では手洗いの記録をとります、冷蔵庫の記録とります、というようなシステムの提案はたまにあるし、 自動記録とりますよ、みたいなものは展示会で見たことありますけど、 いろいろな帳票が揃ってて、自分たちに必要な帳票を選べる、さらに言えば自分たちが使っていた帳票そのままに システム化してくれるのは本当にすごいですね。

 あと残すは仕入伝票ですね、今置き配をどうするかが悩みです。 それもハレコードでクリアできると思ってますのでぜひ帳票を作ってほしいですね(笑)。

冷蔵庫に貼ってある庫内温度管理用のQRコード

eplus LIVING ROOM CAFE&DINING:https://livingroomcafe.jp/

ハレコードのお申し込みはコチラから


資料のお問合せ、デモのご依頼はこちら